保護者サッカーで ほのぼーの ...buono...

保護者サッカーで ほのぼーの ...buono...

「保護者目線でサッカーを通して学んでいる事、子供達とのふれあい、及び雑記を綴る目的」で始めました!

本当に感謝でしかない😉 ~ランキング~

にほんブログ村 家族ブログへ

2020.03.03時点

 

こんにちは!😄🙌

私はブログ✒️を初めて始めて。。。

 

目的は保護者として子供達(我が子)(サッカ-のスク-ル生)とのふれあいの日々・自分の日記(雑記)あと自分のこれからの経験を綴ることで自己満足のため(^_^)

 

https://blogmura.com/

日本ブログ村

 

私はブログをやるつもりは全く無く、サッカースクール運営の代表の方が、

「ブログをした方がいい」

と何回もおっしゃってて、では何故?と・・

「スクールの1時間・2時間で伝えたい事の何%出来てるか?」

サッカーだけでは無いと思うのだが、コーチング法で

《フリーズコーチング》《シンクロコーチング》

がある。

 

《フリーズコーチング》:指導法の中で選手達がプレーをしてて

コーチ:「おっ。ここで”プレーを止めさせて”【このシーン】を選手全員に共有させるべきポイントだ!」って時に声若しくはホイッスルを吹いて、

『ここの時はね、こうだったけど、それでどうだった?』みたいな。

 

ただこれのあまり良くない点は、選手が動きのあるプレー、脳も活性化されているときにコーチのタイミングでプレーを止めさせられて集中が切れる。選手達にとったら「えっ?何?怒られるんかなぁ...😓」っていう思いも発生するかも知れない。

 

 

《シンクロコーチング》:指導法の中で選手達の”プレーを止めずに”コーチだけが声を張り上げプレーの質?をあげていく。ホイッスル📣は使わない。

 

これの良くないところは個人の選手にむけたコーチングに近いので他の遠い選手達全員には聞こえないし伝わらない。

「【このシーン】は、ね?こうでしょ?」ってのが出来ないから。

でも”動きの多いスポーツ”ではほぼ《シンクロコーチング》で指導してフリーズコーチングは2・3回まで。

という風に教えてもらった📋

 

 

色んな方達の見解はあるが・・

 

私は指導に関しては初心者🔰なので教えて頂いたことは素直に聞く。真面目なのです😌。。

 

という流れでサッカースクールという【枠】では全く時間が足りないのが本当だ。

 

だから代表が言う。

 

「コーチしてて《ブログ》という手段でも伝えられる事はたくさんあるよ😊」と。

 

・・・そんな事を毎晩考えてみなさんのブログを拝見させてもらったら、色んなジャンルで綴っており

『楽しくやってんなぁ!👍』

『おー愚痴も書いてるぞ。👀』

『うわ~あえて嫌われ者になろうとしてんなぁ👅😛』とか

結局全員楽しく🙌やってる。

というのが発見できたわけだ。

 

『んなら、サッカーだけでは初心者🔰の私に偉そうに指導法なんて語れない。適当に俺の周りを綴るか・・』

 

『んで、我が子もサッカー辞めちゃったら綴れねぇな。イヤ、私に関わるスクール生は我が子同然で考えるべきだな』とか、

 

『切羽詰まって状況が変わったら・・ほのぼーのとしてボケとくか🍸』みたいなノリでブログを始めた。

 

みんなが、「はてなブログが初心者🔰には1番書きやすい」とどこかのレビューを見て本を買って色々触りながら毎日考えてます。

 

ネタは尽きてはいない。

 

大丈夫...

 

生きている限りは…のハズ(^.^)

 

ただ私はSNS無知なので、、ここは徐々に学ぶべきところだ。

 

40代で遅ぇゾ。と思ってたが、まだまだ高齢の方(レジェンドと呼ぼう)は現役で楽しく綴っておられる。

 

パワーがもらえる。

 

『いきがい』だ。

 

これを『ライフスタイル』にしよう。

 

『サッカー』経由で。

 

『家族』のサポートを受けて。←協力的です。有り難い。。

 

そんな私の経験は皆さんに比べたら『狭いっ。』『しょーもな。』な感じを受けるのだが、、そこは悲観的にならず

 

《自由に》

 

に書くことをやっている。

 

その結果が、、こうなんかも。

 

まさに、『これもひとえに皆さま方のおかげ』でございます。

 

実はこのランキング形式は理解していないが会社の者に聞いたら

「すごいっすね!!」って言ってたので、

 

『そうかぁ、やっぱりか!!』と思って自信持ってブログにあげてみた⤴️

 

 

sakatchan記事

【子供あり夫婦】1位と3位【いきがい】1位と3位

 

f:id:sakatchan:20200304091959j:image

 


f:id:sakatchan:20200304092033j:image

 


f:id:sakatchan:20200304092051j:image

 

sakatchanブログ ランキングout順

【子供あり夫婦】2位【いきがい】2位


f:id:sakatchan:20200304092117j:image

 


f:id:sakatchan:20200304092139j:image

 

感謝でしかない。

 

競争とは、追うほうが(背中をみる)方が圧倒的に有利だと私は思う。

 

これも見解が分かれるんだが。。

 

あまり1位になった経験が過去に少ないので話は別物になるのだが、”1位の恐怖”って

2位・3位の他に、ポツンと才能が半端ないのが突如に現れてきて【サラッ】と抜いていく時があります。

 

またそのあと、その者(努力者)に追い付こうとしても追い付けない。そうやってスランプに陥る時ってスポーツでは日常多い。

 

これはブログなので、もちろん競争は考えていない。

 

まぁ、何が言いたいって【1位と2位と3位】を頂いた2020.03.03時点は、嬉しくて☆

 

本当に皆さま方のおかげです。

 

『ありがとうございますっ😉👍🎶』